アンケート結果発表!「日本の正月遊び」編

前回は『お正月に欠かせないもの』をテーマにしたアンケート結果をお伝えしましたが、今回は『日本の正月遊び』をテーマにしたアンケートです。

お題は『後世に伝えたい...日本の正月遊び!』
いよいよ年越しのカウントダウンが間近に迫ってきましたね~。もうすぐお正月です。
元旦の準備などに忙しい時期かと思いますが、日本の正月遊びと聞いて思い浮かぶものといえば何でしょうか!?

日本の正月遊び


■ 1位、サイコロを振ることすら懐かしい?「すごろく」 31%
サイコロを使った定番ゲーム「すごろく」が1位でした。お正月は家族みんなが集まる時期ですので、大人数で遊べるゲームは重宝します。

■ 2位、昔はこれでことわざを覚えました「いろはかるた」 29%
2位はことわざなどが書かれた「いろはかるた」。お子さんたちはことわざの勉強にもなります。絵柄も可愛いものが多いですよね~。

■ 3位、必ず広場で遊びましょう。電線にひっかけたら大変!!「凧揚げ」 19%
お正月の風物詩ともいえる「凧揚げ」は3位。公園や広場で凧が空を舞っていると、お正月を感じるものですよね。自分で作ってみるのも楽しそう。

■ 4位、羽子板の乾いた音が心地よい「羽つき」 14%
4位はお家の庭でもできる「羽根つき」でした。これも日本のお正月を代表する遊びの一つです。羽根が可愛らしいので、女子に人気かも??

■ 5位、鼻の下に目?おでこに口がありますよ!?「福笑い」 7%
顔のパーツを並び替える「福笑い」は5位。シンプルなので、小さなお子さんとも一緒に遊べて面白そうです。これも定番ですよね。


さて、結果発表はいかがだったでしょうか?
首位争いは接戦でしたが「すごろく」が1位に!!
2位の「いろはかるた」もほぼ同じくらいの得票で、共に約3割前後の数字となりました。
インドアの定番ゲームが高い人気を得ているようですね~。

一方、アウトドアの代表格である「凧揚げ」「羽根つき」は3位と4位。10%台半ば~後半で、なかなかの得票数でした。
どちらも街で見かけるだけで、お正月を感じさせてくれる遊びといえそうです。
ちょっと差をつけられた5位「福笑い」も、お正月らしい定番の遊びの一つでしょう。
お正月はみんなで楽しめる遊びがたくさんありますので、皆さんも色々とやってみてください!

次回は「静岡県の名物」のアンケート結果をご紹介する予定です!お楽しみにお待ちください。

Ads by adbuzz

検定 作成ならWhich.jpへ。メルマガ 制作との相性も抜群
美容院 名古屋でこだわりを求めるなら「ラモードイワイ」美容室 名古屋で最新トレンドをお探しの方は「ルクール」また、セレブな名古屋 美容院 おすすめは「デサンジュパリ」
全科目対応!第一志望校合格率74%!個別指導!久留米市のTODOゼミナールへ。 久留米学習塾
専属占い師が、占いコンテンツを制作[which.jp]